100均

100均アイテムで簡単アイデア収納!スッキリおしゃれな部屋を作るコツとは?

[住まいのお役立ち情報]

毎日何気なく過ごしていると、物は自然と増えていくもの。しかし、収納スペースはあってもうまく活用しきれていなかったり、どうしても隙間が空いてしまったりすることもあるでしょう。そのような悩みを低コストで解決する、「100均アイテム」を使った収納術をご紹介します。

目次

〇物がたくさん……部屋をスッキリ見せためのポイントは何?

「家具や家電を揃えたけれど、なんだかスッキリとまとまらない…」「家具を置くと、急にお部屋全体が狭く感じられてしまう…」。

お引っ越しのあと実際に家具を配置した時に、違和感を覚えて悩んでしまうケースは多いものです。

そこで、まずはお部屋全体をスッキリと見せるポイントをいくつかご紹介します。

 

家具のレイアウトをまとめて配置する。

 

家具整理整頓図

家具の大きさや位置がバラバラだと、まとまりがなくスッキリと見えません。

大切なのは床面積をできるだけ見せるように配置をすること。特に、部屋に入ってきて一番初めに目に留まるスペースが開けていると解放感を感じられます。

また、家具の高さや奥行きも合わせるとスッキリと見せることができます。

 

インテリアの色味を同系色で揃える。

同系色インテリア

お部屋全体の雰囲気をスッキリ見せるには、統一感が大切です。

大きな家具やインテリアは、クロスやフローリングのカラーに合わせて選ぶと良いでしょう。

写真のように淡いベージュに合わせたインテリアを並べ、カーペットやソファーにはグレーを合わせることで違和感なくナチュラルな雰囲気のお部屋に。

 

物が隠れるような収納スタイルにする。

隠す収納家具

テレビ台や本棚を扉の付いた収納にすることで、雑誌や小物などを外からは見られないように収納するこができます。

リビングなど家族が集まる場所では、ついつい物をテーブルなどに置きっぱなしにしてしまうことも多いはず。テレビボードなどの収納スペースをつくり、外から隠せるようにすることでスッキリと見せることができます。

 

100均グッズで収納上手!グッズ別使用法

・ファイルケース

100円のファイルケースを上手に活用して、かさばりやすいレジ袋を綺麗に収納しています。

View this post on Instagram

 

実家暮らしtomo*片づけ・収納さん(@tomomi_iskm_24)がシェアした投稿

・かご・箱系の収納ケース

かごタイプの収納は、大きさなどの種類も豊富で、様々な大きなの物やスペースに合わせられて便利です。

View this post on Instagram

 

meiさん(@meyymix_home)がシェアした投稿

・ワイヤーネット

小物を吊るして飾る収納としても活躍するワイヤーネット。こちらの写真のように、ごちゃごちゃしやすい配線をワイヤーネットを利用してうまくまとめてしまいましょう。

View this post on Instagram

 

@___riiiie___がシェアした投稿

・ブックエンド

収納スペースの仕切りとして利用されるブックエンド。冷蔵庫内の転がってしまうペットボトルを固定しておくのに便利。

View this post on Instagram

 

我が道ライフ 大木聖美(おおきさとみ)さん(@wagamichilife)がシェアした投稿

・ビンなどの容れ物

ビンは100円のものでも密閉性は高く、調味料や洗剤など乾燥に弱いものの収納に。ラベリングなどを施し、見せる収納としても活かせます。

View this post on Instagram

 

@seara.newがシェアした投稿

〇【エリア別】100均グッズを使った上手な収納方法

100均グッズを使った収納方法には様々なものがありますが、今回はエリア別に工夫を凝らした収納術をご紹介します。

・玄関

玄関先でよく使う印鑑や鍵をマグネットを使って収納。下足入の内側なら、外から見えない上に取り出しやすいですね。

View this post on Instagram

 

びーちママさん(@beachmama1005)がシェアした投稿

・クローゼット

おしゃれなプレンティボックスを使って、見た目も楽しめるクローゼットに。サイズも種類があり、あまった隙間も有効活用できます。

View this post on Instagram

 

satomiko.sさん(@sacchan00home)がシェアした投稿

・キッチン

キッチン下の収納は、どうしてもスペースが空いてしまいがち。そんな時こそ100均アイテムを活用してください。こちらの写真のようにファイルケースを活用すれば、掃除道具や調味料などもゴチャゴチャせずに分けられます。

View this post on Instagram

 

SimpLelifeさん(@aya.mono)がシェアした投稿

・洗面所

洗面所などの清潔感を保つためには、スッキリとした収納が不可欠です。壁に引っ掛けたり吊るしたりすることで水気を切ることもでき、衛生的にも安心です。

View this post on Instagram

 

Reinaさん(@reina_interior)がシェアした投稿

・小物類

セリアのプルアウトボックス。フタの開け閉めいらずで輪ゴムなどの小物の収納に便利です。片手で作業することの多いキッチン回りの収納にも良いですね。

View this post on Instagram

 

はった ゆうかさん(@hattaoukun)がシェアした投稿

〇まとめ

物の整理整頓は、慣れた方でないとなかなか難しいもの。それでもこの記事を読んでくださったあなたは、片付けようという強い心意気がある方のはず。

多くのアイデアから自分のお部屋にあった収納方法を見つけ実践し、より快適な毎日を過ごしていきましょう。

記事のキーワード

この記事を書いた人

編集部

おすすめ物件

RECOMMEND

ページトップへ