※3文字以上で入力してください

ワッフルの不動産売却コンシェルジュとは?

ワッフルの売却コンシェルジュに関するページです。
WAFULLでは売主様の物件売却を手厚くサポートします。

「いまお住まいの家を売って住み替えたい」「両親が住んでいた実家を売却したい」あるいは「保有している不動産を手放したい」など、不動産を売却する理由は人それぞれですが、できるだけ高値・好条件で売りたい、スムーズに売却を進めたいといった願いは売主の皆様に共通する思いでしょう。

ただ、不動産を売却するのは、今回がはじめてだというお客様がほとんどです。そのため、どこの仲介会社に頼んでも結果は同じでは?と考えている方もいます。

ですが、ワッフルでは他社にはない早期高値売却を実現する、さまざまなサービスをご提供しています。

一軒一軒、思いを込めて

100%売主様側に立つ売却専門の「エージェント型」不動産

一般的な不動産会社では、売主側と買主側の双方と契約を結び、物件の売買を行っています。

しかし、本来、売主と買主の利益は相反するはずです。なぜなら売主はできるだけ高く売却できればうれしいですが、反対に買主はできるだけ良い物件を安く手にいれたいはずです。

そのため、売主側と買主側の間に立ち、売買を成立させようとすれば、適切な取引にはならないはずです。
その点、ワッフルは売却専門の「エージェント型」不動産会社です。売主様とのみ契約を結び、必ず売主様の立場で最適な不動産仲介会社や買主を探してきます。そのため、「より高値」「より好条件」での売却が可能となるわけです。

建物の価値をどこよりも正しく評価します

売却価格を決めるには、まず「机上査定」を行います。「机上査定」では物件のあるエリアの相場や最新の取引事例などから、通常3ヶ月以内で売却できると考えられる金額を割り出します。

一方で、不動産は実際に現地に赴くことで気づくことがたくさんあります。それが「訪問査定」です。マンションの管理状態や、お部屋の使用状況、雰囲気、眺望、駅からマンションまでの道のりなどを、目と足で確認しながら、他の物件との違いを見出していきます。
こうして収集した情報をもとに最終的な売り出し価格を、ご相談の上、決定させていただきます。

大切な資産が好条件で売却される5つの「付加価値」を提供しています

ワッフルでは皆様の大切な財産が好条件で売却成立するよう、他社にはない「付加価値」を提供し、さらに買主の中古物件購入への不安を解決し購入を促すことにもつながる5つのサービスを実施しています。

5つの「付加価値サービス」

  • 「瑕疵保険」加入による
    安心の保証

    新築物件と違い売主様は、売却後に発見された不具合を一定期間保証する義務があります。これを瑕疵担保責任と言いますが、個人の売主様には保証をすると言っても限度があります。そこで「瑕疵保険」を付けることで、売主様の負担を軽減いたします。これは買主様にとっても、保険付き住宅という安心材料にもなります。

  • インスペクションによる
    「建物診断書」付き住宅として情報開示

    住宅に精通したホームインスペクター(住宅診断士)が第三者の立場から、物件の現状を診断し、欠陥の有無や改修すべき箇所およびその時期や費用の概算などを事前に見極めます。

  • 売却物件の生い立ちを
    「住宅履歴書」付き住宅として情報開示

    売却物件の資産価値が適切に評価されるよう、物件の設計・施工・維持管理などの履歴情報やホームインスペクションによって得られた情報を「住宅履歴書」として作成・登録いたします。

  • 売却後のトラブルを未然に防止。
    「告知書」による情報開示

    買主様のご購入検討時に、売却物件に関するあらゆる情報を「告知書」として作成し、事前に開示することでお取引後のトラブルを未然に回避します。

  • 売却後のアフターサービス。
    24時間対応のコールセンター

    買主様によって安心できる、新築物件同様のアフターサービスとして、24時間対応のコールセンターにて売却物件のあらゆるトラブルに対応します。

競合物件との差別化を図るスピーディな売却活動

物件を売却するための媒介契約を結ばせていただいたら、速やかに売却活動を開始します。レインズと呼ばれる不動産会社が利用する物件データベースへの登録にはじまり、自社サイトや不動産情報サイトなどに登録し、多くの方々に訴求していきます。その際、ワッフルでは担当者がおすすめのポイントや内装の写真、リノベーションの参考イメージなどを盛り込んだ独自の販売図面を作成しています。

レインズには間取りしか載っていない図面も登録している業者も多いため、反響に大きな差が出ます。さらにターゲットにダイレクトに訴求できるポスティングの実施や、住み替え需要を見込んだチラシ配布も行います。しかも、こうした広告宣伝活動に要した費用は一切いただいておりません。

ページトップへ