※3文字以上で入力してください

ワッフルの購入コンシェルジュとは?

ワッフルの購入コンシェルジュに関するページです。
WAFULLではお客様一人ひとりの物件購入を手厚くサポートします。

「広いリビングや使いやすいキッチン」「駅チカで通勤に便利な場所」「スーパーが近くて、買い物がしやすい」「安心して通える小・中学校のあるエリア」など、不動産の購入を考えたとき、譲れない条件や希望はたくさんあるはずです。

もちろん手に届く「価格」というのも大前提。一生住み続ける可能性のある住まいを買うわけですから、理想が高くなるのは当然ですが、条件をすべて満たすような物件を見つけるのは、思いのほか大変な作業です。

また、いろんな物件を見ているうちに、あれもこれも条件が増え、何を重視して選べば良いのか、わからなくなってしまうケースもあります。そこで、ワッフルではコンシェルジュのように、お客様にご納得いただけるまで、物件探しをお手伝いしています。

ワッフルだからこそ、本当に住みたい家を見つけられる理由とは?

お客様にとっての「理想の家」とは?条件や希望をとことん伺います

「どんな暮らしがしたいか」、お客様とじっくりと話し合うことから、ワッフルのお住まい探しは、はじまります。

「家族構成」「通勤条件」「地縁」「趣味やこだわり」「これまで住んできた部屋」などを振り返ることで、【本当に譲れない条件】を探し出させていただきます。さらに物件価格にも配慮させていただいております。

物件を探すうちに価格の上限を上げすぎず、生活に影響を出さない資金面をベースに、エリア、駅距離、築年数、階数、広さ、様々な選択肢から調整させていただきます。とことん話し合うことでお客様自身も気がついていない希望が見つかったり、多くの取引を成約させてきた不動産購入のプロフェッショナルだからこそできる物件選びのアドバイスをさせていただくことが可能です。

担当地域を持たないから、すべてのエリアから物件を探せます

一般的な不動産会社では、営業マンはそれぞれ担当する地域を持っています。その地域に詳しいというメリットはあるものの、営業成績を上げるために自分の担当地域でなんとか物件を購入させようとしがちです。

また、もし担当地域外の物件を紹介してくれたとしても、担当者が交代し、再度要望を一から伝えなければいけません。その点、ワッフルの営業マンは、担当地域を持っていません。そのため、条件に合う物件があれば、どこからでも探してきます。

物件のご案内は1日で効率良く回れるよう、常に二人体制です

気になる物件が見つかれば、現地にお客様をご案内しますが、同行するスタッフは常に2人です。その理由はできるだけ効率良く、物件を回るため。物件までの移動は車になりますが、来客用の駐車スペースがないこともよくあります。

そんなときは周囲のコインパーキングを探す必要がありますが、スタッフが1人なら、お客様を物件の前で一度、降ろし、車を停めに行かなければいけません。
その間はご案内ができず、お待ちいただくことになります。終わったあとも、車を取りに行くことになり、いちいち時間をロスしてしまい、非効率です。

また、もしお子さんがいるお客様の場合には、ご案内中に、スタッフの一人がお子様の面倒を看ることができます。ゆっくりと部屋の中をチェックしてください。

お客様のご都合にあわせて、ご案内の時間に調整します

「飲食店に勤務していて、日中は物件を見に行く時間が取れない」「昼間だけではなく、夜の様子も事前に確認しておきたい」といった、そんなお客様もいらっしゃるでしょう。

そこでご案内の時間は、お客様のご都合にあわせて調整しています。日中とは変化する騒音や夜道の明るさなどは、日中に内見ができる方でも知っておきたい情報です。ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

プロも登録情報や間取りだけではわからない。ご案内前の現地調査を欠かしません

不動産会社だけが閲覧できる物件の登録情報があり、どの不動産仲介会社もこの情報を参考にしています。またインターネットが普及している現代では、周辺道路の様子、地域住民の方々の声はもちろん、マンションならすでに居住している方々のコメントも事前に調べあげることができます。

そのため、業界には、お客様のご案内時に、はじめて現地に行くという営業マンもいます。ですが、道を歩く人の様子や周辺道路の交通量、スーパーで売っている食材の価格など、現地に行かなければわからないこともたくさんあります。そこで、ご案内する物件を事前に訪れる、現地調査を欠かしません。

どんな物件にも良い点と悪い点がある。お客様のためにデメリットもお伝えします

物件を購入してもらおうと、営業マンは良い点ばかりを強調して、お客様に伝えがちです。ですが、どんな物件にも良い点と悪い点があります。むしろ、お客様が事前に知るべきは悪い点です。なぜなら購入してから、悪い点に気がついても、取り返しがつかないからです。

そのため、ワッフルではその物件のデメリットも必ずお伝えしています。ただし、デメリットには誰にとっても良くない情報もあれば、人によっては気にならない情報もあります(たとえば日中は周囲が騒がしい物件だったとしても、日中は不在にするなら気にならないなど)。そのため、本当にそれがデメリットなのかは、お客様がご判断ください。

なぜ売れ残っているのか?あらゆる情報を共有しています

ワッフルでは案内履歴をデータベース化し、スタッフ同士であらゆる情報を共有しています。たとえば、ご案内したお客様がどうしてその物件を買わなかったのか?どこに不満を抱いたのか?といった情報も記録しています。

そのため、事前に欠点になりそうな点を把握し、お客様に伝えることができるだけではなく、気に入ったけれど価格面で断念したお客様には価格が下がったら、ご連絡を差し上げることもあります。

お問い合わせ

以下のフォームよりお問い合わせください。
内容確認後、担当者よりご入力いただいたお電話番号又はメールアドレス宛てにご連絡させていただきます。
なお、返信まで数日かかる場合もございます。あらかじめご了承ください。

※掲載物件に関するご質問等は、各物件の「内見・問い合わせ」よりお問い合わせください。またワッフルへの掲載のご依頼については「物件掲載について」よりお問い合わせください。

入力

完了

必須名前
必須名前(カタカナ)
必須電話番号
必須メールアドレス
必須お問い合わせ種別
必須お問い合わせ内容


ページトップへ